金属アレルギーのお話

堀田歯科医院のこうちゃん先生です。

今回は金属アレルギーのお話です。

あなたはアレルギーと聞いたら何を思い浮かべますか?
一番に花粉症を思い浮かべませんか。

その他に
食物アレルギー・ハウスダスト・金属アレルギー
接触性皮膚炎・気管支喘息・じんましんなど

まだまだありますがここでお話しするのは金属アレルギーです。
あなたのお口の中には金属ありませんか?
この金属がいたずらしていませんか?
専門家の我々でさえ発見するのが大変ですね。
あなたは詰め物や被せ物外れたことがありませんか?
よく見ると黒くなってると思いませんか?
なんで黒くなったと思いますか?
お口の中はほぼ湿度100%
その中に金属が24時間365日あったらどうでしょう。
普通の金属だと錆びてきますよね。
この黒くなったのは錆びです。
錆びてくると言うことは金属イオンが流れ出していると言うことです。
これが体内に蓄積されて金属アレルギーを引き起こす原因の一つと考えられています。
また、歯科治療で初期の虫歯に使用されたアマルガムも金属アレルギーの原因と考えられます。
お口の中に異種の金属がある場合など微量の電気が起きている場合も考えられます。
あなたもアレルギーだからと言って放置しないで専門医の先生に相談してみてください。

当院が6月25日号の女性セブンに先進技術を有する歯科医院リストに掲載されました。
ここに金属アレルギーのお話しも載っています。
詳細はスッタッフまでお尋ねください。

みなさんもお口の中を一度覗いてみてくださいね。
IMG_6047 IMG_6049 IMG_6048