堀田歯科医院院長のセミナー

今回は堀田歯科医院の院長の1年を振り返ってのお話をしたいと思います。
特に、講演会やセミナー参加のことについてお話したいと思います。
本年初頭に堀田塾を立ち上げ、地元の歯科医師、歯科技工士の
方たちと勉強会を立ち上げるべく計画しました。
我々臨床家は一番は患者様に自分のスキルを提供できるかだと思っています。
何人かの先生にお声掛けして現在9名の先生や技工士さんと勉強をするセミナー堀田塾が動いています。
まずは先生たちで何を勉強していくかを計画立て総義歯の作成
保険でできる、痛くなく嚙める義歯の作成を目指して勉強を開始しました。
座学ではなかなかうまくいったかどうかわかりません。
一番はハンズオン(実習)を重ねスキルアップを図っていくのが一番だと思います。
あなたも歯医者さんで経験があると思いますが、型取りをしてもらった経験があると思います。
堀田歯科医院の院長もマネキンを使用して型取り、その後技工士さんによる模型作りを開始して何回かの堀田塾で総義歯を作成しその後調整まで先生、技工士さんと話しながら勉強しました。
来年に向け月1回テーマを決めて堀田塾をブラシュアップしていこうと思います。
次に堀田歯科医院の院長の講演会のお話です。
院長がしている学校医の保育園・小学校・中学校の講演を毎年行っています。
定期的には小学校は歯の衛生旬間に合わせて行います。
保育園生はできるだけ解りやすく紙芝居形式にしてあります。
中学生は1年生を対象に毎年12月に行っています。
小学校は長野県良い歯のコンクールで毎年好成績を収めています。
また、一般からのお問い合わせでマタニティーセミナーや乳幼児のセミナーも今年は数多くさせていただきました。
来年のセミナーも計画中です。
特にマタニティーセミナーや食育に特化してセミナーを計画しています。
皆さんも是非参加してみてください。

堀田歯科医院 (長野県 飯田市)さんの写真
堀田歯科医院 (長野県 飯田市)さんの写真
堀田歯科医院 (長野県 飯田市)さんの写真
堀田歯科医院 (長野県 飯田市)さんの写真
+3

フォローお願いします。