堀田歯科医院院長 セミナー参加

堀田歯科医院の院長セミナーに参加です。

今回のセミナーは

皆川アカデミークラブ(MAC)に参加してきました。
http://mac-seminar.jp/

高齢者社会が現実的になってきていますよね。
歯周病で歯を喪失していませんか?
総義歯になっている方は今の口腔内の現状で満足していますか?

そこで今回の内容は
総義歯にインプラントを応用していこうという考えで
まず、無歯顎にインプラントを埋めます。
その上に総義歯と結合する器具を取り付けます。
簡単にお話すると洋服のホックのような結合器具です。
この器具によって総入歯が外れにくくなるばかりか
安定感が咀嚼力の向上につながります。
また、安価で低侵襲もメリットで介護社会にも対応ができます。

堀田歯科医院でもこの方法でインプラント治療をなさった方がいらしゃいますが、感想を聞くと

「今まで食べれなかった硬いものも食べられるようになった」
「歯があった時のようだ」
「若返った」
「毎日楽しくて仕方ない」などなど

今回の方法に限らず堀田歯科医院ではインプラント治療は
アンチエイジングと位置付けています。

正確で安全安心なインプラント治療をするに欠かせないのが
エールガイド(サージカルステント)です。

http://www.ar-japan.com/

堀田歯科医院でもインプラント治療には必ずエールガイド
サージカルステントを使用しています。
現在の堀田歯科医院のインプラント治療の基礎は
皆川アカデミークラブで勉強したおかげです。
安全・安心・正確な歯科治療は勉強からと思っています。

皆川アカデミークラブのセミナー情報はこちらから↓↓↓

http://mac-seminar.jp/seminar/
img_2471

フォローお願いします。