堀田歯科医院のハンズオンセミナー 義歯編

今回は堀田歯科医院で毎月開催している

ハンズオンセミナー

ご紹介します。

毎月テーマを決めて、メーカーさんの協力を得て座学とハンズオンをしています。

今回は実際に患者さんの協力(友人)を患者さんになっていただき
総入れ歯のハンズオンをしました。

歯科医師・歯科技工士が各々のスキルを発揮して3回コースで
総入れ歯を作製しています。

まずは総義歯のセミナーで得た知識をアウトプットすべく
総入れ歯の型取りをしました。

その手法は現在使用している義歯をコピーしていきます。
その、コピーデンチャーを使用して、顎に吸着するよう
工夫を加えています。
この工夫の段階でコピーデンチャーが吸着するようにします。
そこで精密な型取りをします。
この段階で吸着を確認。
そして、上顎と下顎の位置を再確認します。

現在使用中の入れ歯なので、高さもすでに決定しているので
患者さんも負担が少なくなります。

次回は総義歯が的確にあっているか、前歯の並び具合はどうか
笑った時に綺麗に見えるか、お口を大きく開けて時に上顎が落ちてこず吸着しているか、下顎が浮き上がらないか等を確認していきます。

もし、ご家族やご友人など義歯でお困りの方は是非スタッフまでお問い合わせください。

堀田歯科医院 (長野県 飯田市)さんの写真

フォローお願いします。