堀田歯科医院 口臭対策最終章

堀田歯科医院の口臭のお話最終章

今まで堀田歯科医院では口臭のお話をしてきましたが
今回は「口の中の病気について」のお話です。

皆さんは口の中の病気で思い当たるの幾つかありますか。                    1虫歯  2歯周病
・・・あとは???

口の中の病気で口臭の原因になるのが歯周病です。

歯周病にかかると、歯周ポケットに細菌や膿が溜まり
歯周病菌が口臭の元である

「揮発性硫黄化合物」を発生させるため口臭が強くなります。

歯周病が原因の場合は毎日きちんとした歯磨きを行い、月1回
歯科医院で歯のクリーニングをしてもらえれば周囲の人に不快感
を与えるようなことは無くなります。

「きちんとした歯磨き」とは歯科医院で
歯科衛生士さんにしっかりと指導をしてもらってください。何回もの繰り返しの指導であなたのお口が見違えるようになります。
またこの時にデンタルフロス(糸ようじ)や歯間ブラシの指導も行ってもらうとより快適なお口の維持ができます。

舌苔は発ガン性物質を含まれているという報告もあります。
みなさん口臭は自分ではなかなか気が付きません。
一度歯科医院を受診してください。

堀田歯科医院ではお口のメインテナンスを行っています。
お気軽にご相談くださいね。

フォローお願いします。